もってこ~い!

明日は運動会のリハーサル・・・なのになぜか天気予報では雨の予報が出ています。こんなに長い間雨が降らなかったのに、なぜリハーサルの日に限って雨が降るのでしょう?昨年も本番で台風に直撃され、翻弄されました。天気には泣かされます。


夕方打ち合わせをした時に、「りんご3組(5歳児)のMちゃんが、『明日のカレンダーにテルテル坊主を書こう』と言ってたんですよ。」と3組担任のY先生が話してくれたので、少し救われた気持ちがしました。運動会を楽しみにしているんですね。


 毎年のことですが、ここにきて3組の子ども達の意気込みが違います。目標をもって、みんなで力を合わせてがんばろうと思っている気持ちが伝わって来ます。友達の存在が大きくなって、一緒にがんばろうとか、〇〇ちゃんのようにできるようになりたいとか、〇〇ちゃんができたのが自分のことのように嬉しいとか、本当に毎日いろいろな気持ちを味わっていることがよくわかります。


 3組は、龍を作って『龍踊り』をするのですが、毎朝、「今日は踊りの練習しないの?」「何時になったら練習するの?」と子ども達が訊いてくるそうです。かっこいい2頭の龍を操るので、さらに気持ちが高まっているのでしょうね。私もまだ一度も見ていないので、明日のリハーサルが楽しみです。


 今年の10月は今までになく暑い日が続いているのですが、砂まみれになりながら、3歳児も4歳児も、「暑い」「きつい」「疲れた」と言わずに、がんばっています。りんご組(3・4・5歳児)の自覚の表れなのでしょう。かっこいいお兄ちゃん、お姉ちゃんの姿を見ながら育っていくというのはこういうことなのですね。


 打ち合わせの時、Y先生が、「『龍踊』が終わったら、『もってこ~い!』という声が上がるといいんですけど。」と話していました。本場長崎のおくんちでは、『もってこ~い!』というのは、アンコールという意味らしいですね。りんごの花保育園にも、長崎出身の保護者の方が何人かいらっしゃるので、当日ぜひ声掛けをお願いします。


特集記事
最新記事
アーカイブ