top of page

ミッション

 保育園は、年2回の健康診断と1回の歯科検診をすることが義務づけられていて、今日は、2回目の健康診断でした。この時期になると、子ども達もすっかり成長して、ほとんどの子が泣かずに健康診断を受けることができました。


 2歳児は、緊張した面持ちで健康診断を受け、終わると「頑張った!」と自分で自分を褒めるのが微笑ましいです。半年の成長、1年の成長は大きいですね。日々、いろんなことで悩んでしまいますが、そんなに焦らなくてもいいとこんな場面を見ると改めて思います。


 子どもは環境に働きかけて、様々なことを学んでいます。いろいろなことに興味を持ち、自分でやってみようと思えるには、情緒が安定していることが重要です。イライラしたり、気分が落ち込んでいたり、落ち着かないとやる気が出ないのは子どもも同じです。活動に興味が持てない子がいたら、まずは気持ちを満たしてあげたいですね。子どもは大人の気持ちに敏感です。


 明後日焼き芋パーティをするので、今日はりんご2・3組(4・5歳児)の

子ども達と一緒に室見川河畔公園に落ち葉を拾いに行きました。担任のY先生が、子ども達に今日のミッション(焼き芋を焼くためにたくさんの落ち葉を拾うこと)を話していたので、公園に着くと、一斉に落ち葉拾いが始まりました。公園の中は、カサカサに乾いた落ち葉があたり一面に広がっていて、落ち葉を拾ってはビニール袋に入れてくれたので、あっという間に10個のビニール袋が落ち葉でいっぱいになりました。


 Y先生の「ミッション完了!」の声に、「イエーイ!」と大歓声。やり遂げた充実感を味わっていました。落ち葉を拾いながら、様々な葉っぱを比べてみたり、枝を拾って長さを計ってみたり、木の皮をはいでその模様を見たり、公園にはたくさんの発見がありました。心をたくさん動かす経験をして、ミッションを完了した子どもたちは本当に満足そうでした。子ども達のおかげで、明後日はおいしい焼き芋ができそうです。



Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page