大統領選挙

 アメリカの大統領選挙が近づいていますが、避けようと思っても、トランプ大統領の演説が耳に入って来て耳を塞ぎたくなります。大国の大統領が、たくさんの聴衆を前に、平気で人を侮辱したり、貶めたりして、それを全世界のメディアが発信している・・・そして、それは子どもの耳まで届いているのです。


 正直であること、人への尊敬や慈愛の気持ちを持つこと、人の上に立つ人がそんな基本的な心を持っていない、そんな人を再び大統領にしようと熱烈に支援しているたくさんの人がいる…信じられないようなことが現実に起こっています。


 アメリカはどこに向かおうとしているのでしょうか。選挙に興味があるわけではないのですが、人を侮辱するような言葉を子ども達に聞かせたくない、アメリカという大国の大統領がそんな人間であることを知らせたくない、ただそれだけです。


 品格とか品位とかそんなものを必要としない国は怖いです。日本にはそんな心を大事にする気持ちが残っていることが救いであり、これからもそうであってほしいと思います。


 先に生まれた私達大人の役割は、子ども達に、「あなたが生まれて来たこの世界はいいところだよ。」と伝えることだと思って来たのですが、だんだん私自身がそう思えなくなっていることが悲しいです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square