top of page

思いを込めて

 りんごの花保育園では、毎月園だよりを出しているのですが、全クラスの担任が書いたものを保護者の方全員にお渡ししています。


 下の年齢の保護者の方が、上のクラスのお便りを読むことでお子さんのこれからの成長を楽しみにしたり、上のお子さんの保護者の方が下のクラスのお便りを読んで、ご自身のお子さんの小さい頃を懐かしく思い出して、子育てにまた楽しみを見つけることができるのではないかと思っています。写真もいっぱいで、カラーなので楽しんで読んでもらっていると思います。


 各クラスの担任が毎月2ページ書いてくれるのですが、3月の園だよりになると、思いが溢れて来るのでしょう、3ページにぎっしり書いている先生もいました。読んでいくうちに、この一年のことが思い出され、胸に迫ってきます。一年間、家族といるよりも長い時間を一緒に過ごして来た子ども達への思いが伝わって来ました。


 先週から進級が始まり、徐々に手を離していくことになります。先生達の思いは複雑だと思いますが、いつもこの繰り返しです。


 先週、今年度の保育の年間目標を振り返り、評価してもらいました。どのクラスも最初に計画した目標がほとんど達成できたようです。残った課題は次の担任に引き継ぎましたが、先生達の経験年数が長くなり、保育理念の理解も進んでいるので、安心して任せられます。


 でも、現実に満足するのではなく、さらにより良い保育を目指したいと思います。2月27日に今年度最後の園だよりをお渡しします。先生達の思いがたくさん込められているので、じつくり読んでくださると嬉しいです。

Comentarios

No se pudieron cargar los comentarios
Parece que hubo un problema técnico. Intenta volver a conectarte o actualiza la página.
特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page