旅行に行きたい!

 4歳児4人の男の子たちが朝の放送をするために事務室に入ってきました。開口一番、「園長先生、昨日の赤ちゃん、かわいかった。」「アメリカの赤ちゃんもかわいいよ。」「アフリカの赤ちゃんもかわいい!」


 口々に、昨日りんご組(3・4・5歳児)に仲間入りした赤ちゃん人形について感じたことを話してくれました。「ナイジェリアはアフリカにあるんだよ。」「アフリカに行きたい!」とSくん。子ども達に世界を感じさせてくれたナイジェリア人のAくんのお父さんに感謝です。


 「私もアフリカに行きたい。2日もかかるけどね~。」と、子ども達と私の心は、しばしアフリカの空へ。旅行に行きたいですね。コロナのために3年以上旅行と呼べるものから遠ざかっています。


 外国人観光客の受け入れが緩和されるので、外国人の方に会う機会が増えるかもしれません。ワクワクします。私も旅行に行きたいです。見たことがないものや景色、人、食べ物に出会いたいです。


 りんごの花保育園を開園するために、長年勤めていた保育園を辞めて、準備期間(無職の状態)が5か月間ありました。それまで、毎日朝早くから夜遅くまで働いていたので、長く休んだことはありませんでした。「ずっと働き続けてきたんだから、いいチャンスだよ。みんなで旅行に行こう。」と、娘や妹が、退職祝いに台湾旅行をプレゼントしてくれました。


 「保育園を建てたら、またずっと休めなくなるよ。みんなで行けるのはこれが最後かも・・・?」と、総勢6人で台湾に行ったことは、本当にいい思い出になりました。時々集まると、「台湾旅行、おもしろかったね~!」「そうそう、あの時・・・・」と話が盛り上がります。


 見たことがない景色を見たいです。仕事は楽しいですが、日常と違うワクワクを味わいたいと思います。3年以上行けなかったので、余計に旅行への思いが募ってきます。コロナ感染は、少し落ち着いているものの、まだ収束に向かっているという確信が持てない状況です。我慢、我慢・・・。でも早く旅行に行きたいです。

特集記事
最新記事