明日は園外保育

  明日は、りんご2組・3組(4歳児・5歳児)で、野方遺跡公園まで歩いて行きます。距離にして片道3キロ、往復6キロ!目的地を聞いた保護者の方から、「そんなに歩けるんですか?」と尋ねられ、ちょっと不安になりました。

 引率する先生たち2人が下見に行ってくれ、「きっと大丈夫、2組さん、3組さんなら歩けると思います。」と言ってくれたので、大丈夫でしょう。お弁当は給食の先生たちが作ってくれます。

 昨年は、バスと地下鉄に乗って、福岡空港に行ったのですが、今年はコロナウイルスのために、公共の乗り物を使うのを諦めました。どこに行こうか子どもたちと一緒に考えていたのですが、保護者の方からのアドバイスを受け、野方遺跡公園になりました。広々として、虫とりもできて、思い切り走り回れそうです。ボールや虫かごの準備も万端です。

 園の周りは、交通量も多く、歩道が確立されていない道路も多いので、十分気をつけなければと思います。改めて見ると、歩道がない道路って意外に多いですね。子どもやご高齢の方、体の不自由な方の身になって、もっと安全な環境づくりに力を入れてほしいと思います。

 行きはよいよい、帰りは・・・になりそうですが、休憩を取りながら完走(?)を目指してほしいと思います。お迎えに来られたお母さんが、「明日はきっとクタクタでしょうから、お風呂とごはんのスイッチを入れ、準備万端にして迎えに来ます。」と言われました。できれば、そうして頂きたいです。きっとおうちに着いたら、バタンキューですね(なんてピッタリの言葉なんでしょう!)。

 子ども達の体力、精神力がまたステップアップする園外保育になると思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square