top of page

褒められると・・・

 子どもができなかったことができるようになった時、すかさず褒めることは大事です。大人だって褒められると嬉しいですよね。子ども達はなおさらです。きっと実践されていると思いますが、時々「えっ?」と思うこともあります。


 「ママ、〇〇できるようになったよ」「そう、よかったね。でも・・・・」或いは、「ママ、〇〇がんばったよ。「そう、がんばったね。じゃあ次は・・・・」子ども達は大好きなおうちの方に褒めてもらいたくて話しているのですが、でも・・・次は・・・」と言われると、できたことやがんばったことで嬉しかった心はしぼんでしまいます。


 振り返ると、私も子育てをしている時はよくそんな言葉をかけていました。できたことを褒めるよりも、次の目標を設定していました。できるのは当たり前、次は、もっと・・・と思ってしまうのはなぜでしょうね。大人が思うよりも、子ども達は日々頑張っているのですが・・・。


 できたこと、がんばったことを十分褒めてもらえると、また頑張ろうという気持ちが湧いて来ます。子ども達には、しなくてはいけないことやできるようにならなくてはいけないことがたくさん待ち受けています。それを一つ一つ乗り越えることができるのは自分を信じる気持ちがあってこそです。今、できたこと、がんばったことを褒めて、一緒に喜び合ってくださいね。自分を信じることができれば、そんなに急がなくてもその時に必要な力がついていきます。私たちも、一人ひとりの子ども達のできた!がんばった!を見逃さないようにしたいと思います。

Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page