top of page

言い間違い

 りんごの花保育園の夕方の時間はとても賑やかです。先生たちが、今日の子どもたちの出来事や成長に気づいたことなどをおうちの方に報告しようと待ち構えていて、あちらこちらで話がはずんでいるからです。保育園での子どもたちのおもしろい言葉やエピソードはおうちの方と一緒に楽しまないともったいないですからね。


 今日も、1歳児のKちゃんが、帰りのあいさつをするために、事務室に来てくれました。毎日、♪さよなら、あんころもち、またきなこ♪と言いに来てくれるKちゃんを楽しみに待っています。ちょうどそこに担任のS先生がいて、Kちゃんのお母さんに、「今日、Kちゃんがおもしろいことを言ったんですよ。3人のお友達をトイレに連れてきて、『はい、3びき、連れて来たよ~!』って。おもしろくて笑ってしまいました。」


 それを聞いていた私も、りんご組担任のY先生も一緒に笑ってしまいました。S先生の話は続きます。「お迎えに来られていた(3人のうちの一人)Rくんのお父さんが、それを聞いて前向きなことを言われてましたよ。3びきってわかるってすごいって!」確かに・・・。1歳児で3びきってわかるのはすごいですね。またまた笑ってしまいました。


 話はさらに続きます。Kちゃんのお母さんが、「この前、Kが『赤ちゃん本舗』のことを『赤ちゃんポイポイ』って言ったんですよ。」「それは怖い・・・」またまたみんなで大爆笑です。


 ほんの短い時間ですが、こうして保護者の方と一緒に子どもたちのお話をするのがとても楽しいです。言葉を覚え始めた子どもたちの言い間違いは、かわいいですね。いつもノートに書き留めておきたいと思うので、今日はブログに書き留めておきます。

Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page