top of page

順調、順調

 3・4・5歳児の音楽教室がありました。講師のK先生は、ピアノがとても上手(当然ですが)で、子ども達を惹きつける力があるので、どの年齢の子ども達も大興奮して楽しんでいました。6月にちなんでカエルになり、ピアノの音をしっかり聴いて、止まったり、別の動作をしたり、楽しい中にもしっかり考えないと動けないので、集中して取り組んでいました。


 音楽教室が終わって、K先生が、「5歳児が伸びましたね。集中力、理解力がついて来て、3年前とは全然違う・・・」と言われた言葉を聞いて、当時子どもたちのあまりに個性的な姿に頭を悩ませたことを思い出しました。


 子どもは必ず発達します。放っておいても発達します。もちろん放ったりせずに、願いを込めて関われば、必ず大人が望んだような成長・発達をしてくれます。今日の音楽教室の子ども達の姿を見てその考えが正しかったことを実感しました。


 実は・・・今朝は、久しぶりの雨で園庭で遊ぶことができなくて、りんご組(3・4・5歳児)は、保育室内で落ち着かなかったようです。主任のA先生に、「放送係がなかなか決まらないので、園長先生が放送してください」と言われたので、私がさっさと体操の曲を選んで放送をしました。きっと子ども達はがっかりしたと思います。毎日パワー溢れる子ども達に先生たちは大変そうです。


 でも・・・子ども達は順調、順調!しっかり育っています。小学校就学が目的ではないですが、5歳児は小学校に行っても困らないでしょう。3・4歳児も、5歳児の姿を見て、順調に育っています。


 K先生の指導はとても上手です。一番いいなと思うのは、いい行動をすぐに褒めてくれるところです。子ども達は、見てもらって、認めてもらって、褒めてもらうと、もっと頑張ろうと思います。私もK先生をお手本に子ども達をさらに伸ばしていきたいと思います。

Comentários


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page