ありがとう

 今日は昨年10月まで勤めていた保育園の生活発表会を見に行きました。

久しぶりの保育園、会場入り口の子ども達の写真を見ただけで、込み上げてくるものがありました。

 今年のテーマは、『感謝の芽~たくさんのありがとうを届けよう~』でしたが、今の私の気持ちそのものでした。

 子ども達がやりたいことを実現できるように支えるのが私達の大事な役割と思っているのですが、今日の子ども達の姿を見て、先生達が一人ひとりが持っている願いや良いところを大事にしてくれていることがよくわかりました。

 先生達、ありがとう・・・

 会場で、保護者の方に、「ブログを見てますよ」と言われ、とてもびっくりしました。ずっと気に掛けて下さっていたんですね。本当に嬉しかったです。たくさんの方が「がんばってくださいね」と声をかけて下さいました。

 保護者の皆様、ありがとうございます・・・

 たった3ヶ月で、子どもたちはお兄さん、お姉さんの顔になっていました。子ども同士教えたり、教えられたりするほほえましい場面もたくさんありました。プログラムが終わった後の達成感いっぱいの笑顔が心に残りました。

 小さい子ども達が、暗く大きなステージで、のびのびした姿を見せてくれたのは、いつもみんなから大事にされている安心感があるからですね。

 『最後の』という言葉がつくことが多くなった年長組の子ども達。

 小さい頃はよく泣いていたよね、怒って部屋を飛び出してたよね、けんかして「もう遊ばん!」と言い合っていたよね。ゆっくり話をしようと思っても、「事務所はいやだ!」と怒って話してくれなかったね・・・。本音を言うと、はな組(2歳児)の頃は、トラブルが頻発して、かなり心配していました。

 自分が好きなこと、得意なことを自信満々で発表する今日の子どもたちはキラキラ輝いて眩しいくらいでした。友達といっしょだったから、こんなにすてきなお兄さん、お姉さんになったんだね。今日はみんなからたくさんの元気と勇気をもらいました。

 子ども達、本当に、本当にありがとう

 りんごの花保育園でも、こんなにすてきな発表会ができるようがんばります。

『りんごの花保育園』開園まで64日

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square