感謝


本日第15回目の定例会があり、最終日でした。長いような、あっという間だったような5ヶ月間でした。1回目の入札が成立せず、工事着手が1ヶ月遅れました。鉄骨を請け負ってくれる会社が見つからず、完成が5月中旬になるかもしれないと言われ、絶望的な気持ちになりました。設計監理のジャクエツさんが、どうにか鉄骨会社を見つけて下さって、希望が見えてきた時は本当に嬉しかったです。私はただ心配するばかりで何もできませんでしたが、たくさんの方に支えられて、完成が目前となりました。ただただ感謝です。

 3月19日は消防署の立入検査、20日に福岡市の立入検査が終わって、準備に入ることができます。10日間しか準備期間がないと思っていましたが、他の新設園ではもっと時間がないというお話も聞きました。10日間しかない・・・ではなく、10日間もあると思って、しっかり準備をしたいと思います。

 最後の定例会でしたが、設計士さんや工事会社の方にとっては、様々な検査が終わるまで、今まで以上に大変な日々だと思います。今日も建て物内部をいろいろチェックされていました。これまで知らなかった世界をたくさん見せて頂き、少しですが、それぞれの仕事の大変さとプロ意識が分かったような気がします。

 給食室に立派な厨房機器が入り、いよいよという気持ちになりました。陽の光がたくさん入り、木のぬくもりが感じられる温かい園舎です。今度は私達が、子ども達のために、安全に楽しく伸び伸びと過ごせる環境を作ります。

 『りんごの花保育園』開園まで18日

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square