大事にしたいこと

「自分の園を持ちたい」1年前の自分と同じ気持ちを持ってある先生から連絡を頂き、お話をしました。平成31年度福岡市認可保育所運営者募集に向けて一生懸命がんばってある姿を見て、心から応援したいと思いました。「子ども達も保護者も保育士も、みんなが明るい未来に向かって成長していくような園を創りたい」という熱い思いと、そのためにたくさんの壁を乗り越えなくてはいけない大変さに葛藤してある姿が1年前の自分と重なりました。

 子ども達はもちろん、保護者の方、先生達一人ひとりが生き生きと自分らしく過ごせる園を創りたいというのが20年来の夢でした。何度も挑戦して失敗して、それでも諦めきれなかった夢ですが、今回の応募にあたって、心境の変化がありました。50代後半になったからでしょうか。自分の人生を振り返ると、たくさんの人に支えられて今の自分があるのに、自分は人の役に立っているのだろうかという思いです。支えられるばかりではなく、今度は自分が人の役に立ちたい、立たなければという思いが強くなり、それが今回の保育園開園への強い原動力になりました。偉そうなことを・・・と思いますが、残りの人生を人の役に立てることに喜びを感じるような自分になりたいと思っています。

 開園が近づくにつれ、たくさんの仕事に弱音を言ってしまいそうでしたが、夢の実現を目指してがんばってある先生のお話をお聴きして、「自分の保育園を創りたい」と一心に願っていた初心に帰ることができました。

 3月16日(金)午後3時からりんごの花保育園で新入園児説明会を行います。行き届かないことが多々あると思いますが、新しい子ども達を迎える喜びでいっぱいなので、少し大目に見てもらえると嬉しいです。

 当日はトイレが使えません。ゴルフパートナーさんにトイレを貸してもらえるようお願いしたところ、快く承諾して下さいました。ご近所の方にも恵まれています。

 保護者の方にはご不便をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

『りんごの花保育園』開園まで17日

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square