幸せの指標

ゴールデンウィークもあっという間に終わり、明日からまた気持ちを切り替えて仕事に向かいます。りんごの花保育園の子ども達も、明日の朝は、きっと久しぶりのお別れが辛いと思います。『5月病』の時期とも重なり、心も身体も少ししんどいですね。でも、子ども達の力を信じて、一緒に乗り越えていきたいと思います。

 さっき、あるテレビを見ていたら、年収と幸福感の関係について興味深いデータを見ました。年収200万から年収400万に上がるにつれ、幸福感は高くなるのですが、年収400万から年収1000万になっても幸福感は横ばい状態で、1000万を超すと、反対に幸福感が下がっていました。

 解説(その人の分析)によると、年収が高くなると、仕事が忙しくて自分の好きなことに時間を使うことができにくくなることと、高いレベルの生活をしていると、普通のものでは満足感を得られないからではないかという話でした。なかなか興味深いですね。お金があれば幸せだとは限らないということでしょうし、お金があっても、さらにより多くのものを求める人間の欲深さを感じました。

  『幸せは自分が決める』

 明日、りんごの花保育園に行って、子ども達の可愛い笑顔(泣き顔かな~)を見れること、先生達と子ども達の成長の発見を話せること、おいしい給食が食べれること・・・そして健康で生きていることが何よりの幸せだと改めて感じています。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square