人の間で育つ

豪雨の後にもかかわらず、土曜日に先生達がきれいに片づけてくれたので、気持ちの良い月曜日の朝を迎えることができました。

 「土曜日は、家庭保育をして頂き、ありがとうございました」と保護者の方にお礼を言うと、笑顔で、「大丈夫ですよ。何事もなくて良かったです。」と皆さんがおっしゃってくださいました。保護者の方、先生達、苦しい時に助けてくれる人達に囲まれていることを改めて感じます。本当に人に恵まれていると思います。

 「夫婦仲が良いのは最良の教育」と言われます。保育園も同じだと思います。先生達が仲が良くて、互いに思いやりの気持ちを持って、笑顔で会話したり協力して仕事をしている姿を見せるだけで、子ども達にとって最良の教育となるのではないでしょうか。

 「人は信じられるもの、助けてくれるもの、支えてくれるもの」ということを子どもは大人の人間関係から学んでいくのだと思います。

 人は人の間で育ってこそ人間となります。その人と人が信じられる人であること、自分を愛してくれる人だと感じられること、そんな人の間で育つ子どもは幸せです。

私もそんな人になって、子ども達の近くにいたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square