保護者会役員

 りんごの花保育園は、8月4日(土)に、初めてのなつまつりがあります。初めてなので、なにをどうしたらいいか分からない中、保護者会役員さんが何度も話し合いをしてくださっています。今日も夕方話し合いがありました。

 前の園のなつまつりは、食べ物の夜店やゲームコーナーがあって賑やかでした。園庭も広かったので、たくさんの方が来られても十分楽しめました。

 りんごの花保育園は小さな保育園なので、工夫が必要です。保護者会役員さんは、子ども達の心に残るなつまつりにしようと、スタンプラリーを取り入れた企画を考えて下さっています。飲食は出さずに、おもしろいこと、楽しいことを考えてくださっているみたいです。

 前の保育園は、保護者の方同士、仲が良いのが自慢でした。実習生や新規職員に、「保護者の方同士、あまりに仲がいいのでびっくりしました。」と良く言われました。

 保護者会役員になると、情報交換ができ、会話も増えるので、保護者の方同士のつながりが強くなるようです。大人になると、なかなか友達はできないですよね。子どもを通しての繋がりは長く続かないと思われるかもしれませんが、子どもが大人になってもおつき合いが続いているというお話をよく聞きます。

 同じ年ごろの子どもを持つ同士、一緒に嘆いたり、励ましあったり、「どの子もおんなじだね」と話すだけで、心が軽くなるのではないでしょうか。

 りんごの花保育園初めての役員さん方も、とっても温かい雰囲気の中、仕事も手早く進んでいるような感じがします。ありがとうございます。

 保護者会役員は大変そう~に見えますが、楽しいこと、やって良かったと思えることもたくさんあると思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square