赤ちゃん

久しぶりに、赤ちゃんにミルクを飲ませました。ミルクを飲む間、赤ちゃんは一生懸命、飲ませている私の顔を見ています。最初は、この人大丈夫かな?と心配そうな顔をしつつ、でもお腹空いているから飲まなくっちゃね・・・みたいな顔で、少し眉間にしわを寄せて飲んでいます。目が合う度に、「おいしいね」と言ったり、ニコッと笑いかけていると、だんだん表情が緩んで来て、飲みながら笑ってくれるようになります。ミルクを飲むのは、かなりの重労働らしく、だんだん疲れて目が閉じて、乳首を口に含んだまま眠ってしまいました。

 お母さんが、幸せを感じるのはこの瞬間じゃないかなと思います。私もこの瞬間に出会えると幸せな気持ちになります。

 人間の赤ちゃんは、10月10日で生まれてきますが、それでも10ヶ月くらい早く生まれてくると言われています。他の動物は生まれた瞬間、立つことができて、自分から食べ物を食べようとしますが、人間の赤ちゃんが、立って歩くには1年くらいかかります。その間、生命の全てを大人に預けなくてはいけないのです。

 先日ブログに書いた入園してずっと泣いていた0歳児のMちゃんは、もう泣いていません。今日は、細いプラスチックのひもを容器の中に入れようと一生懸命頑張っていて、目が合うと、恥ずかしそうに笑っていました。ここは安全な場所だと思ってくれたようです。

 大人に全てを任せているような赤ちゃんを見るたびに思います。「あなたが生まれたこの世界はいいところだよ。生まれてきてよかったね。」

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square