監査が終わって・・・

園内で監査報告をしました。指摘されたことについては、「これからよろしくお願いします。」と言うしかありません。

 でも、でもね・・・・という思いが残ります。記入することがたくさんありすぎるのです。以前は、保護者の方との信頼関係で成り立っていたことが、署名をしなくては成立しないのでしょうか。「〇〇を渡しました、なので署名をしてください。」みたいな感じです。それは子どもたちにとって必要なことでしょうか。

 アメリカは、契約で成り立っている社会なので、予測される全ての行為を書面に明記して、契約をし、トラブルがあれば、弁護士を立てて訴訟になるということを聞いたことがありますが、日本もそんな社会になっていくのでしょうね。

 私は、「昔はよかった」と思うことがほとんどないのですが、今回は、「昔はよかった」と思います。確認して署名など必要ありませんでした。今より強い信頼関係があったのでしょうね。

 保護者の方に寄り添い、子育てのパートナーになるために、温かい信頼関係を作りたいと思っています。そこには、契約も署名も必要ないのです。毎日目にする子ども達と私達の関わりを見て、「りんごの花保育園だったら大丈夫。あの先生達は子どものことを一番に考えてくれる」・・・そんなふうに信頼される園になりたいと思っています。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square