ドキッ

今日の夕方、つぼみ組(1歳児)保育室で遊んでいた時のことです。Rちゃんが、「前の〇〇保育園の園長先生、優しかったよ。」 (ドキッ)「ふ~ん、そうなの。」Rちゃんは、他の園から転入して来ました。

 「園長先生はね、お部屋にず~っといるんだよ。でね、発表会の時はみんなのとこに来てくれるの。」「ふ~ん、そうなんだ。」

 Rちゃんは、いつもお部屋に顔を出す私のことが不思議だったみたいです。でも、子ども達の泣き声が聞こえるとソワソワして、保育室に顔を出してしまいます。

 朝、「園長先生、おはようございます!今日、〇〇するんだよ~!」とりんご組の子ども達が教えてくれると、気になってやっぱりソワソワします。どんな発見をして、どんな表情をしているのか、子ども達の顔が見たくなるのです。

 先生達も気持ちよく(?)受け入れてくれるので、遠慮なく、呼ばれなくても保育室に行きます。小さい園の良さかもしれませんね。

 夏が終わります。子ども達の顔は見事に真っ黒に日焼けしました。そして、目がキラキラ輝いています。

 さあ、次は運動会!一人ひとりの子ども達が、自分の成長を実感できる運動会にしたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square