感動

第1回りんごの花保育園の運動会が終わりました。感動の一日でした。

 朝早くから、保護者の方もお手伝いに来て下さって、無事テントを立てて、準備が整いました。

 お休みする子もいなくて、全員参加でした。開会式では、誰一人泣くこともなく、元気に歌を歌い、体操をしました。集団生活をするのが初めての子がほとんどで、きっとおうちの方と離れる時、泣いてしまうだろうなと思っていました。誰も泣かずに、開会式に参加できたのは、驚きと大きな喜びでした。

 各年齢の親子競技や親子遊戯は、とっても盛り上がりました。特に、全員リレーは私も初めての経験でしたが、おんぶや抱っこ、肩車をしてもらった子ども達の嬉しそうな顔が印象的でした。全員リレー、いいですね。

 玉入れも、しっぽとりもたくさんの方が参加して下さって、運動会を盛り上げてくれました。

 りんご組担任のN先生は、「一列に並ぶことさえ難しくて、本当に運動会ができるのか、心配で仕方なかった」と、運動会が終わった後に話していましたが、夏のプール遊びが終わった後の子ども達の成長は目を見張るものがあります。

 一人ひとりの子ども達が、返事をしたり、走ったり、鉄棒をしたり、ポーズを決めたりするたびに、胸がキュンとなりました。

 おうちの方が応援される姿を見て、こんなに愛されて成長している子ども達は幸せだと思いました。

 りんごの花保育園の初めての運動会は、想像していたより、もっともっと楽しくて感動的でした。子ども達、保護者の方、先生達、ありがとうございました。

 りんごの花保育園のかわいい子ども達、たくさんの感動をありがとう。一緒に毎日過ごせて幸せです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square