楽しみ

来週土曜日の第1回生活発表会に向けて、リハーサルをしました。たんぽぽ保育園さんがステージを貸して下さったので、2階の保育室は、生活発表会の会場らしくなりました。快く貸して下さったたんぽぽ保育園さんに感謝です。昨年4月、同じ時に開園したので、いろいろお話させていただく機会があり、とても心強く感じています。どこにでも、仲間がいるんだなと思います。

 リハーサルでは、子ども達が楽しそうに歌を歌い、身体を動かし、セリフを言うことができました。子ども達の姿を見ているだけで、「大きくなったね~。」としみじみ思いました。演じている子ども達も、見ている子ども達もとても嬉しそうでした。それぞれの年齢の良さが活かされたプログラムだと思います。

 たった一人の年長さんが卒園した後の年中組の子ども達に、お兄さん、お姉さんの自覚が出てきたことがよくわかりました。自分で考えて行動することも、ずいぶん身についてきたようです。「〇〇しなさい」ではなく、「どうすればいいと思う?」「自分で考えてみて」と常に声を掛けてきた先生達の姿勢の成果だと思います。

 生活発表会まで、あと1週間。インフルエンザに罹った子もいないので、このまま全員が元気でステージに立てるよう願っています。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square