第2回入園・進級式

桜の花が満開の下、第2回りんごの花保育園入園・進級式を行いました。1年前と違って(いつも思いだします)、子ども達が泣かずに椅子に座ってしっかりお話を聞いてくれました。

 驚くことに1歳児の子ども達も保護者の方から離れて椅子や先生達の側に座って、名前を呼ばれたら返事をしてくれました。すごいことですね。

 温かい雰囲気の中終わった入園・進級式の後、保護者会総会がありました。役員さんのお話の中に何度も「初めてのことなので、試行錯誤しながら・・・」という言葉が出てきました。開園して1年目、大変だったのは保護者会役員さんも同じだったことに気づき、本当に有り難く思いました。

 引き続き来年度も役員をして頂けることに、感謝の気持ちでいっぱいです。さらに、2名の方も新しく保護者会役員さんになって下さいました。

 会長さんの「りんごの花保育園の子ども達のために、保護者がみんなで力を合わせていきましょう。」という力強い言葉に、支えられている安心感を感じました。

 保護者の方と私達は、子ども達が毎日幸せに過ごすことができ、未来を創る力を育てるために協力し合う仲間なんですね。第2回入園式・進級式は、子ども達の成長と保護者の方の温かさを感じたとても良い式になりました。

Tags:

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square