冷夏

7月半ばというのに、今日も涼しかったですね。朝夕は、半袖では寒いと思うこともあるくらい、今年の夏は変です。

 来週こそプール遊びを始めたいと思っているのですが、この低気温と曇り空では難しいかもしれません。

 23年前の冷夏が蘇ります。日照不足のためお米が不作で、タイ米を輸入して食べたこと・・・やっぱりタイ米は口に合わなくて、日本のお米のおいしさを再確認しました。お米がなければパンや麺を食べればいいという人もいましたが、お米を食べないと落ち着かなくて、さらに日本のお米が恋しくなったものです。

 保育園の給食も、ほとんど毎日ごはんです。おかずは食べなくても、ごはんだけは食べる子がいます。こんばんは(延長)保育の補食もおにぎりなので、お米が高騰すると本当に困ります。

 先日、お野菜を作っていらっしゃる保護者の方に、「日照時間が短くて、野菜の生育がよくないんじゃないですか?」とお訊ねしたら、「糸島の方は大丈夫です。雨もこのくらい降ってくれれば」とおっしゃっていました。良かったです。

 雨が降り続いても降らなくてもよくない、暑過ぎても涼し過ぎてもよくない・・・本当に自然との戦いなんですね。農家の方々のご苦労を思いながら、野菜やお米を大切にいただきたいと思います。

 そういえば、りんごの花保育園の7月の体操は、♪もったいない音頭♪です。絵本『もったいないばあさん』の盆踊りを踊っています。子どもたちにも『もったいない』という思いを伝えなくては・・・。

 やっぱり夏は暑くないと困りますね。「暑い、暑い」と言える夏が早く来ますように。どんなに暑くても日本の夏は短いです。早く暑くならないと、子ども達が楽しみにしている様々な水遊び(ボディペインティング・氷遊び・色水・片栗粉スライム・・・)ができません。令和最初の夏が、早くやって来ますように。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square