富士山登頂


りんご組(3・4・5歳児)で年長組担任のM先生から、土曜夜の11時位に、「富士山の山頂を目指して出発しました」と、りんごの花保育園職員のラインにコメントが入りました。

 今年3月、年長組担任をお願いした時に、M先生が一番に言ったのは、「今年、富士山に登りたいんです。その時だけはお休みを下さい。」と言う言葉でした。

 今まで私の周りに富士山登頂を目指す人は誰もいなかったので、率直に「すごい」と思いました。先週、週末に富士山に登ると聞いて、改めて本気だったんだな(すみません)と思いました。

 友達と二人で頂上を目指すと聞いていたのですが、お友達は途中でリタイアしたみたいで、一人で登るとラインが来ました。すごい行動力です。

 「早朝4時に無事に頂上に着きました」というコメントが美しい写真と一緒にラインに届きました。無事で良かったです。この体験がまた子どもたちにも何かの形で伝わるんだろうなと思います。私も、何かに挑戦したいという気持ちになりました。

 目標を持ち、それに向かって準備をしたり、努力をして達成した時(達成できなくても)、その人にしか見えない景色が広がっているんでしょうね。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square