September 25, 2020

September 24, 2020

September 23, 2020

September 22, 2020

September 21, 2020

September 20, 2020

September 19, 2020

September 18, 2020

September 17, 2020

September 16, 2020

Please reload

最新記事

 7月の職員勉強会でした。はな組とつぼみ組の先生が、『自分が好きで、友達が大好きな子』をテーマに実践記録を発表してくれました。

 どちらも、子ども達を温かく見守っている先生達の思いが伝わってくる実践記録でした。子どもが自分を好きと思えるように、子どもとの信頼関係をしっかり作りたいと結んでくれました。

...

こども観・保育観

July 19, 2018

1/2
Please reload

特集記事

茶話会

August 23, 2019

 今日はクラス別に茶話会をしました。3分の2位の方が出席して下さいました。茶話会の目的は、子ども達のことや子育てのことを楽しく語り合いましょう・・・自由に気楽におしゃべりを楽しんでもらう会です。

 

 とはいうものの、そんなに顔を合わせる機会もないので、最初は少しし~んとしたそうですが、時間が経つにつれて和やかに様々なお話が出たようです。

 

 園への要望はやっぱり駐車場です。駐車場から園まで150m弱ですが、道を渡るので(信号が変わるまでに2分待たなくてはいけません)、時間がかかります。特に雨の日は小さいお子さんを抱っこして、荷物を持って本当に大変だと思います。

 開園前にいろいろ捜したのですが、見つからず、やっと今の駐車場を借りることができました。それでも賃借料はかなり高額で、運営費を圧迫しています。保護者の方や先生達に負担をお願いせずに、どうにかがんばっているところです。

 

 そんな大変な駐車場の話の中で、「園までの道を傘をさして歩く経験ができて良かったです」と言われた保護者の方がいらっしゃったそうです。そんな風に思ってもらえるなんて、本当に有り難いです。

 

 写真の販売をしてほしいという要望があったそうですが、写真をプリントアウトして掲示して、集計して、さらにプリントアウトして、配布して、集金をするのは難しいです。業者の方にお願いする方法もありますが、子ども達が園で楽しく過ごすこと、持っている力を最大限引き出していくのが私達の仕事だと思っています。どうか日々の子ども達の姿を見て下さい。

 

 茶話会の最後に、配慮が必要なお子さんがいらっしゃるお母さんがお子さんのことについてお話をされたそうです。いろいろ迷惑を掛けるかもしれませんと言われたそうですが、お母さんがお子さんと毎日一生懸命向き合ってあることをよく知っている担任の先生達は、お母さんの言葉に胸を打たれたと言っていました。

 

 私も、20年くらい前、同じような場面に出会ったことがあります。クラス懇談会で、お母さんがお子さんの話をされた後は、クラス全員のお母さんがその子の成長を温かく見守ってくれるようになりました。今度もきっとそうだと思います。皆さんの前で話して下さったお母さんは本当に素晴らしいお母さんです。

 

 みんなそれぞれ心配なことや気になることがあります。茶話会が少しでもそんな悩みを話せる場になったことを嬉しく思っています。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square