September 25, 2020

September 24, 2020

September 23, 2020

September 22, 2020

September 21, 2020

September 20, 2020

September 19, 2020

September 18, 2020

September 17, 2020

September 16, 2020

Please reload

最新記事

 7月の職員勉強会でした。はな組とつぼみ組の先生が、『自分が好きで、友達が大好きな子』をテーマに実践記録を発表してくれました。

 どちらも、子ども達を温かく見守っている先生達の思いが伝わってくる実践記録でした。子どもが自分を好きと思えるように、子どもとの信頼関係をしっかり作りたいと結んでくれました。

...

こども観・保育観

July 19, 2018

1/2
Please reload

特集記事

監査

September 6, 2019

 平成30年度の監査が終わりました。とにかく疲れました。いろいろご指摘を受けましたが、今日は終わったことにホッとして、来週からまた新たな気持ちで頑張ろうと思います。

 

 監査書類の作成、確認のために、この2週間心血を注ぎました。でも、やっぱりたくさん漏れていました。いつになったら、監査は全然大丈夫‥と言えるようになるのでしょう?道のりは長いように思います。

 

 監査員の方は4名。男性1名に女性3名でした。思っていた以上に優しく(すみません)指導していただきました。園内を見て回られたのですが、保育内容をとても褒めてもらいました。「丁寧に保育をされていますね。」「先生方がみんな穏やかで優しいですね。」と口々におっしゃってくださったのが嬉しかったです。監査員の方は、たくさんの保育園をまわっていらっしゃるので、見る目は確かだと思います。その方たちに言われたのですから、ちょっと誇らしいです。

 

 「子ども達が落ち着いていますね。」とも言われました。思わず、「うちの子たちはみんなかわいいんですよ。」とうちの子自慢をしそうになりました。

 

 夕方、「監査お疲れ様です」と保護者の方から甘いチョコレートの差し入れを頂きました。この何日かは、先生たちの動きも違っていたので、大変さを察せられたのでしょう。

 

 監査だからと構えなくていいように、通常通りの行動ができるように、書類も毎日コツコツと整えていかなくてはいけませんね。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square