September 25, 2020

September 24, 2020

September 23, 2020

September 22, 2020

September 21, 2020

September 20, 2020

September 19, 2020

September 18, 2020

September 17, 2020

September 16, 2020

Please reload

最新記事

 7月の職員勉強会でした。はな組とつぼみ組の先生が、『自分が好きで、友達が大好きな子』をテーマに実践記録を発表してくれました。

 どちらも、子ども達を温かく見守っている先生達の思いが伝わってくる実践記録でした。子どもが自分を好きと思えるように、子どもとの信頼関係をしっかり作りたいと結んでくれました。

...

こども観・保育観

July 19, 2018

1/2
Please reload

特集記事

もうすぐ運動会

October 17, 2019

   朝、園庭にいると、りんご3組(5歳児)の女の子達に、「鉄棒、出して下さい」と頼まれました。そういえば、昨日の夕方も長い時間鉄棒や跳び箱の練習をがんばっていたな~と思い出している間に、3歳児担任のY先生が、さっさと鉄棒を出してくれました。

 

 年長組は、逆上がりができるようになり、自信満々で何度もやってみせてくれます。園庭に鉄棒があるわけではなく、わざわざ出さなくてはいけない環境なのに、よくこんなにできるようになったと感心します。それもとても楽しそうに練習しているのがいいです。いつのまにか、2歳児や3歳児も鉄棒の前の列に並び始め、自分ができること、したいことに挑戦していました。

 

 事務所で仕事をしていると、「園長先生、2歳児さんのかけっこ、とってもカッコいいから見てください。」の声に誘われて園庭を見ると、2歳児の4人の子ども達が、横一列にカッコよく姿勢を正して待っています。

 

 名前を呼ばれると、手を上げて「ハイ」と大きな声で返事をして、「ヨーイ、ドン」の声に合わせて颯爽と走り出します。その姿はお兄ちゃん、お姉ちゃんのようです。走り終わると、友達と一緒に、「もう一回!」と大きな声。見ている私まで元気になります。

 

 その後は、園庭で音楽をかけてお遊戯が始まりました。1歳児も2歳児もニコニコ笑いながらとっても楽しそうに踊っています。一緒に踊っている先生達もみんな笑顔で楽しそうです。

 

 運動会の練習は、こうでなくちゃ!と思います。子ども達のやりたい思いがまず初めにあること・・・。運動会でその姿を見てもらえる日が楽しみです。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square