September 25, 2020

September 24, 2020

September 23, 2020

September 22, 2020

September 21, 2020

September 20, 2020

September 19, 2020

September 18, 2020

September 17, 2020

September 16, 2020

Please reload

最新記事

 7月の職員勉強会でした。はな組とつぼみ組の先生が、『自分が好きで、友達が大好きな子』をテーマに実践記録を発表してくれました。

 どちらも、子ども達を温かく見守っている先生達の思いが伝わってくる実践記録でした。子どもが自分を好きと思えるように、子どもとの信頼関係をしっかり作りたいと結んでくれました。

...

こども観・保育観

July 19, 2018

1/2
Please reload

特集記事

今日はハロウィン

October 31, 2019

  朝からソワソワしているりんご組(3・4.・5歳児)の子ども達。今日はハロウィンです。子ども達が紙などで作った色とりどりのキャンディと、はな組のI先生が準備してくれた本物のお菓子も揃い、オバケに変身した子ども達の登場を待つばかりです。

 

 お昼前、新聞紙やビニール袋でオバケに変身した子ども達と先生達が、「トリック・オア・トリート、お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」と、事務室にやって来ました。お菓子を渡すと、安心したようにそそくさとバッグに入れ、「次ははな組に行こう」と言いながら、去っていきました。

 

 

 子ども達の世界は不思議です。戦いごっこをしている友達のところに手ぶらで「仲間に入れて」と言っても断られますが、新聞紙を丸めた剣を持っていくと、すんなり仲間に入れてくれます。イメージの共有ができていることが確認できるからでしょうね。

 ・・・ということで、今日はみんな手作りの黒い衣装や小道具でオバケに変身して、共通のイメージで楽しんでいました。ハロウィンも、子ども達のイメージを大切にすると、こんな楽しいお祭りになるんですね

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square