子どもがいる生活

 先週のある朝、いつも明るいお母さんのお顔が少し曇っているように見えたので、声を掛けさせて頂きました。

 住んでいらっしゃるマンションを出た時に、通路で子ども達が転んでしまい、泣いていると、「うるさい!」と怒鳴られたそうです。

 子どもがいるお母さんが、いつもどんなに周りに気を使っているか、きっとそんな人にはわからないと思います。子どもが泣いたり怒ったりするのは当たり前です。子どもに周りの状況などわかるはずはありません。

 子ども達は、様々な経験をして、長い年月を掛けて社会のルールや仕組みを学んでいきます。まだ公共のルールを学び始めたばかりなのですから、わからなくて当然です。

 みんな子ども時代があったはずなのに、子どもの時のことを忘れてしまうのでしょうね。子どもの声をうるさいと思う人は、寂しい人なのだと思います。

もっと、子どもだけでなく、人に対して優しい気持ちになると、自分自身が幸せな気持ちになれると思うのですが・・・

 いつも子ども達の泣き声や、笑い声に包まれている私は、やっぱり幸せなのだと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square