インフルエンザ流行

昨年は、一人もインフルエンザに罹らなかったのに、先週金曜日2人の子ども達がインフルエンザに罹ってしまいました。

 同じ日に、先生が一人インフルエンザと診断され、流行は間違いないことになりました。辛い・・・

 そして、今日は8人に。りんご2組(4歳児)の仲の良い子どもたちがみんなインフルエンザになってしまいました。

 昨年あんなに流行して誰も罹らなかったのですが、その方がすごいことだったのかもしれません。

 去年と今年を比べて、何が良かったのか悪かったのかよくわかりません。先生達もみんな予防接種を受けてもらったのですが・・・。医療の世界は日進月歩と言われますが、インフルエンザを克服するには、まだまだ時間がかかりそうです。

 先日、抗生物質が効かずに亡くなった方が、8000人と言うニュースを見ましたが、人間の体や細菌・ウィルスなどの病原体についてはわからないことばかりですね。抗生物質を使うほど、菌は耐性化しやすくなるそうです。抗生物質を出すとお医者さんも患者さんも安心するので、不必要な薬を処方するケースも多いそうです。

 せっかく克服できたはずの麻疹も、予防接種未接種の年代があるために、再び流行しています。出来ることを確実に行うこと、最新の情報収集を行うことの大切さを感じます。

 りんごの花保育園のインフルエンザ感染が、これ以上広がりませんように。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square