物知り

2月のお誕生日会でした。2月とは思えない暖かい陽気の中、誕生会担当のS先生が、室見川に春を探しに行ってくれました。

「こんな花があったよ。」と、S先生が子どもたちに白い可憐な花を見せると、すかさず5歳児のYくんが、「あ、ぺんぺん草だ。七草だよ。」と教えてくれました。

 次に、青い花を見せると、またYくんが、「ホトケノザ・・・それも七草だよ。」Yくんの知識の豊富さにはびっくりさせられます。

 S先生が、「ほら見て、ここに仏様が座るような葉っぱがついているでしょ。だから、ホトケノザっていうんだよ。」と話すと、「うん、うん」とうなずいていました。きっと知っていたのだと思います。

 先日、小学校に行った時、5歳児のRちゃんと手を繋いで歩いていると、「Yくんって物知りだよね。いろんなこと知っていて、いつも私たちに教えてくれるんだよ。」と話してくれました。

 植物や動物、空や雲、雨や風・・・自然の不思議さに気づき、感動する心が知識の深さに繋がっているのでしょう。周りの子どもたちにも、大きな影響を与えてくれます。

 Yくんの物知りも素敵ですが、Yくんのことを物知りで何でも教えてくれるんだよと誇らしげに話してくれるRちゃんも素敵です。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square