保育園検索サイト

昨日は、福岡市の園長会でした。福岡市の保育士養成校の学生のうち、福岡市の保育園に就職した人は4割程度だそうです。福岡市の担当者の方が、学生と話した結果、福岡市内の保育園に関する情報が不足しているので、地元の保育園等に就職しているのではないかという話でした。

 福岡市では、保育士を確保するために、保育所の情報を簡単に検索・比較できる検索サイトを立ち上げる予定だそうです。

 これまでも福岡市は、保育士を確保するために、家賃補助や奨学金補助を行っています。それでもなかなか学生が集まらないのは、なぜでしょう?これだけインターネットが活用されているのですから、学生が情報を集めようとすれば簡単にできるはずです。ちょっと不思議な気がします。でも、福岡市が積極的に保育士確保に知恵を絞ってくれているのはありがたいです。

 検索サイトに掲載されるものとして、保育の内容という項目がありました。

・食育に力を入れている・歌うことが多い・絵を描くことが多い・・・などいろいろ並んでいて、当てはまる箇所にチェックを入れるのですが、食育に力を入れていない園や歌うことが少ない園、絵を描かない園はないと思うので、ちょっとおもしろかったです。

 教育メソッドとして、ドーマンメソッド、パターン保育、フレネ教育など聞きなれない言葉が並んでいました。ヴィゴッキー・ペスタロッチ・デューイなどの思想を保育の中に取り入れているところはたくさんあるでしょうが、メソッドにしている園はあまり聞いたことがありません。勉強不足でしょうが・・・。

 つっこみどころがたくさんある検索サイト(案)で、なんだかあまり気乗りがしません。「りんごの花保育園ってこんな保育をしているんだって!」「いいよね!」と学生が就職を希望してくれるといいなと思います。

とりあえず、令和2年度は、盤石の職員体制です。ご安心ください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square