3月(最後)の誕生会

今日は日差しが暖かかったですね。園庭のチューリップの蕾が膨らんでいるのを見て、子ども達から「もう咲く?」「いつ咲くの?」と尋ねられました。「りんご3組(5歳児)さんの卒園式の時(3月21日)くらいかな?」と答えたのですが、午後からの暖かい日差しで、もう明日にも開花しそうです。

 2階の園庭のプランターに植えたチューリップも、もうすぐです。このチューリップは、福岡市の『一人一花運動』で、昨年10月の園長会の時に頂いたものです。福岡市のこの試みはいいですね。

 不思議なほど、花があると、心がホッとします。先日、はな組のSちゃんのお父さんが、ストックを持って来てくださったのですが、力強い茎と花の可愛さと良い匂いにとっても癒されています。

 今日は、3月の誕生会でした。3月生まれの子ども達は、首を長くしてこの日を待ちわびていたことでしょう。誕生日のお祝いに、先生たちの手作りの王冠をかぶせてもらっている子ども達を見て、私の横に座っていたはな組のYちゃんが、「いいな。私もほしい。」と羨ましそうに一言。「Yちゃんのお誕生日にもらったでしょ?」と訊くと、「もうなくなったの。」と悲しそうでした。また来年も先生たちがステキなプレゼントを考えてくれるので、楽しみに待っててね。

 最後の誕生会になる年長組の子ども達のリクエストを受けて、給食の先生たちがお子様ランチプレートを作ってくれました。子ども達のリクエストは、オムライス、ケチャップ味のマカロニサンドイッチ、ハンバーグ、きゅうりの甘酢漬け・・・全部リクエストに応えてくれました。プレートを見た瞬間、「お~!」と歓声が上がりました。りんごの花保育園の給食がおいしかったことをずっと覚えていてくれると思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square