小さな光

土曜日。今日は8名の子ども達しか登園しませんでした。昨日からお休みの連絡が次々に入ってきて、来週からどうなるかわからない状況です。

 子ども達の声がしない保育園を想像するだけで悲しくなります。でも、やっぱり一番大切なのは命なので、それぞれの保護者の方の判断にお任せしたいと思います。

 そんな中、ちょっぴりうれしいことがありました。園舎内の工事をいろいろしてもらったのですが、その一環で、階段の踊り場に卒園児の写真を飾ってもらいました。卒園式で贈ってもらった記念の写真です。階段を見上げると、第1回卒園児のMちゃん、第2回卒園児の6人の子ども達の弾けるような笑顔が見えます。

 初めて見た先生たちも、「キャー!かわいい!私たちのことを見守ってくれているみたい。」と弾んだ声で話していました。こんな時なので、余計に子ども達の笑顔が力をくれるような気がするのでしょうね。

 今は辛抱の時・・・。クヨクヨ考えても状況は変わらないので、子ども達に元気をもらい、小さな楽しみを見つけて、こんな一日でも大切に過ごしたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square