September 20, 2020

September 19, 2020

September 18, 2020

September 17, 2020

September 16, 2020

September 15, 2020

September 14, 2020

September 13, 2020

September 12, 2020

September 11, 2020

Please reload

最新記事

 7月の職員勉強会でした。はな組とつぼみ組の先生が、『自分が好きで、友達が大好きな子』をテーマに実践記録を発表してくれました。

 どちらも、子ども達を温かく見守っている先生達の思いが伝わってくる実践記録でした。子どもが自分を好きと思えるように、子どもとの信頼関係をしっかり作りたいと結んでくれました。

...

こども観・保育観

July 19, 2018

1/2
Please reload

特集記事

悪いことばかりではない

April 14, 2020

   コロナウイルス感染が拡大して、たくさんの人が苦しんでいます。どこかで、コロナウイルスがあざとい顔でほくそ笑んでいるような気がして腹立たしいです。

 

 でも、悪いことばかりではありません。今日、3歳児のAくんのお母さんが小学生のお兄ちゃんと一緒に来られました。

 

 「この子(お兄ちゃん)が6か月頃から保育園に預けているので、今回のようにずっと一緒にいるのは初めてかもしれません。コロナウイルスがなければこんな時間は持てなかったから、それはそれで良かったかも・・・。ずっと一緒にいるから、怒らないようにしたいと思います。」とおっしゃっていました。

 

 テレワークをすることになったお父さんが、おうちで2歳児のKくんを見るとおっしゃって、今日から保育園をお休みしています。日頃はお仕事が忙しくて、じっくり子どもと関わる時間がないお父さんにとって、このコロナウイルス感染拡大防止期間は、後で振り返ると大事な思い出になるかもしれません。

 

 りんごの花保育園も、子ども達の登園が少ないので、先生達が保育室や倉庫の片づけをしてくれています。しなくてはいけないと思いながら、なかなか手が回っていない片付けや整理整頓をしてゴールデンウィーク明けに気持ちよく子ども達を迎えられたらいいなと思います。

 

 

 世界中の経済活動が鈍くなって、CO2の排出量が減り、空や川がきれいになったという話も聞きます。個人的には、外食をしなくなり、おうちでゆっくりと食事をするようになりました。安倍総理のように、うちでくつろぐ時間も少し楽しんでいます。

 

 どんなにきついときも、なにか楽しみを見つけられる、見つけようとするのが人間のいいところですね。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square