September 25, 2020

September 24, 2020

September 23, 2020

September 22, 2020

September 21, 2020

September 20, 2020

September 19, 2020

September 18, 2020

September 17, 2020

September 16, 2020

Please reload

最新記事

 7月の職員勉強会でした。はな組とつぼみ組の先生が、『自分が好きで、友達が大好きな子』をテーマに実践記録を発表してくれました。

 どちらも、子ども達を温かく見守っている先生達の思いが伝わってくる実践記録でした。子どもが自分を好きと思えるように、子どもとの信頼関係をしっかり作りたいと結んでくれました。

...

こども観・保育観

July 19, 2018

1/2
Please reload

特集記事

「好き」をたくさん見つけたい

April 19, 2020

 はな組(2歳児)保育室の前に、今年度の目標は「好きなことをたくさん見つける」と書いてあります。好きなことがたくさん見つけられると、毎日楽しく過ごせますね。

 

 生まれてまだ2年と少ししか経っていない子ども達の心に、この世界はどんなふうに映っているのでしょうか。自分のことが少しずつ自分でできるようになり、できることが嬉しくて、誇らしくて、手を貸そうとする大人の手を払いのけて自分の気持ちを押し通します。

 

 でも、うまくできなくて、それが悔しくて泣いたり、怒ったり、時には地団駄を踏んだり、ひっくり返ったりします。そんな全力で生きている子ども達の好きなことがたくさん見つかるといいなと思います。

 

 非営利団体コドモノミカタ代表理事の井桁容子先生が、「好き」なことと「得意」なことは違うと書いてある文章を読んでなるほどと思いました。「好き」は、自分が思うことで、自分が好きと思えればずっと好きでいられる、でも、「得意」には、人の評価が入る・・・だから、得意なことがあっても、それがうまくいかないと、嫌いになったり、自分で自分を低く評価してしまうことも起きてしまう・・・。

 

 

 子どもが「好き」と思えることをたくさん見つけられるお手伝いができればいいなと思います。そして、自分が好きで友達が大好きな子に育ってほしいと願っています。

Tags:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square