ヒーロー誕生

りんごの花保育園の園庭は、狭いからなのか、あまり虫がいません。それなのに、りんごの花保育園では、空前の虫ブームが起きています。

 2歳児も、毎日一生懸命虫を探しています。園庭の周りにプランターを置いているのですが、その底にいる虫を見つけようといつも子ども達が動かすので、何度きれいに並べてもずれています。

 子ども達が目を光らせても、見つかるのはアリと、少しのダンゴムシ、ナメクジ(オオッ)、そして蜘蛛です。

 先週木曜日、園庭に足を広げると15センチにもなりそうな蜘蛛が出てきました。あまりの大きさにいつも我先に捕まえようとする子ども達も手が出せません。先生達も、「キャー!すごい、大きい!(怖い)」と大騒ぎです。

 そんな中、5歳児のE君が、迷いもなく、その大きな蜘蛛を素早く手で捕まえました。その瞬間、周りにいたみんなが一斉に、「すごい!」と叫び、E君はたちまちヒーローになりました。

 みんなが大騒ぎする中、蜘蛛を手に持ったE君はひとしきり蜘蛛の足を広げたり、園庭の山の上や遊具に乗せて遊んでいました。

 あんな大きな蜘蛛を前に全く怯まないE君は、やっぱりヒーローです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square