top of page

 5歳児のYちゃんの夢が保育士になったということを担任のM先生から聞きました。卒園アルバムに大きくなったら何になりたいかを残したくて、一人一人の子ども達に聞いてもらったのですが、保育園の先生になりたいという子はいなくてちょっとがっかりしていました。


 あれから1か月も経たないのですが、Yちゃんの夢が保育士になって本当に嬉しいです。12年後、実習生になってりんごの花保育園に戻って来てくれるといいな。


 先日、元保育園の園長だったSさんに、「子ども達に『なんで勉強をするかわかる?自分の夢を叶えるためだよ』と子ども達に伝えていた」というお話を聞きました。自分の夢を叶える、なりたい自分になるために勉強するということがわかると、勉強は義務ではなく権利になりますね。


 「勉強しなさい」とは言いますが、なんのために勉強をするか子ども達に伝えているでしょうか?近いところばかり見るのではなく、未来を見る視点があれば、子どもも大人も小さなことでヤキモキせずに、大きな世界が開かれるでしょう。


 この仕事に就いて、そろそろ40年を迎えそうです。好きな仕事をずっと続けられるのは、本当に恵まれていると思います。小さい頃の私の夢は「幼稚園の先生」だったそうです。私自身覚えていなかったのですが、電車に乗った時に、「ようちえんのせんせいになりたい」と窓に書いていたことを母から教えてもらいました。


 この歳になってまた別の夢を持つようになりました。夢の実現のために、少しずつ努力しているところです。夢を持てるのは幸せなことですね。子ども達が夢を持って大きくなってくれますように。

Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page