クラス会議

新年最初のクラス会議をしました。毎月1回、各クラスの担任の先生、主任、そして私で会議をします。会議の内容は、クラスの様子・当月のねらいの評価・来月のねらい・今後の課題などを報告し合い、1ヶ月の保育を振り返ります。

 同じ園の中にいても、意外に他のクラスのことはわからないものです。クラス会議は情報を共有できる大切な時間になっています。

 この時期、これまでの関わりや活動が実を結ぶ時です。今日の会議では、先生達が子ども達の成長に手ごたえを感じていることがしっかり伝わってきました。

 今まで、「〇〇しよう」と言えば、なんとなく行動していた子ども達が、「いやだ」「今〇〇しているから後でね」と主張するようになりました(言葉ではなく態度で)。成長です。まとまらないけど、おもしろい・・・(つぼみ組0・1歳児)

 保育室の環境を変えてから、机上遊びに集中して取り組んでいます。友達同士の繋がりが強くなって、一緒にしようと誘い合って遊んでいます。2月の進級に向けて、りんご組(3・4・5歳児)の保育室に行く回数を増やそうと思います。(はな組1・2歳児)

・・・はな組の先生の言葉を聞いて、りんご1組(3歳児)の先生が、「一緒に散歩に行きましょう」「うん、うん、いつにする?」と話が広がっていました。

 「今日は保育園に行って〇〇ちゃんと〇〇しよう」「明日は・・・」と言う声を聞くことが増え、目的を持って楽しみに保育園に来てくれているんだなと思います。

 「帰りの会で嬉しかったことを報告するコーナーでは、『〇〇ちゃんが遊ぼうって言ってくれて嬉しかった』という言葉が聞かれるようになりました。(りんご組3・4・5歳児)

 それぞれの年齢の子ども達が確実に成長して、できることが増え、それが自信につながっています。友達の存在が刺激や支えとなってさらにその成長を後押ししています。保育園はやっぱり子どもを成長させる場です。

 来週は保育参観週間です。保護者の方の都合がいい時間に、保育園で過ごす子ども達の姿を見てもらいたいと思っています。特別なことをしているわけではありませんが、毎日子ども同士関わりながら、自分で考えたり、選んだり、決めたりしていることが子ども達の力や自信になっていることを感じてもらえると思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square