top of page

最後の・・・

 今日はもうすぐ卒園するりんご3組(年長組)とのお別れ会でした。年長組の子ども達は神妙な顔でみんなの前に座っていました。嬉しい、寂しい、不安・・・年長組ともなれば、これまでのこと、これから先のことを想像して心の中は複雑なのでしょう。

 在園児から手作りのプレゼントをもらい、年長組も在園児全員に手作りのプレゼントを一人一人に手渡してくれました。最後は先生達からの言葉のプレゼントでした。やっぱり思い出すのは、入園当時泣いてばかりだったこと、担任の先生のスカートを握って離さなかったこと、毛布を手放せなかったこと・・・みんな同じ姿が心に残っています。


 たった3年でこんなに子ども達を成長させる保育園はすごい(自画自賛ですみません)。どんな時も子どもの思いに寄り添いながら,子ども達と一緒に話し合ったり、考えたりしてくれた先生達に感謝です。

 先週の体育教室が終わった時、体育教室のT先生が、「Kちゃんが初めて逆上がりができました。」と教えてくれました。12人の卒園児のうち、10人が逆上がりができるようになりました。最後まで諦めずにチャレンジしようとする心も育っています。 


 来週は最後の体育教室、英語教室です。これから『最後の』とつくことが次々にやって来ます。一つ一つの出来事が子ども達を成長させてくれました。何よりも子ども達の成長に大きな影響を与えたのは友達の存在だと思います。保育園は子どもが最初に出会う集団の場です。その場所や人が子ども達にとって温かく安心な場であることの大切さを、成長したりんご3組の子ども達の顔を見ながら改めて思いました。

Commentaires


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page