福重小学校

いろいろ迷って、ご迷惑を掛けてしまったのですが、福重小学校で運動会を行うことにしました。今日は午後からりんご組(3・4・5歳児)が福重小学校に練習に行きました。

 昨日、年中組のYくんに、「明日、園長先生も行くよね?」と訊かれてすぐにわからなかったのですが、福重小学校に行く?ということでした。お部屋で

担任のN先生が1度話しただけだったそうですが、Yくんは、福重小学校に行けるのがとっても嬉しかったようです。

 残念ながら、私は午後から福岡市の園長会に出席するため、練習に参加できなかったのですが、子ども達は福重小学校まで歩いて行き、練習もがんばったそうです。特に3歳児は、お昼寝をしている時間なので、よく頑張ったと思います。

 保育園の子どもたちにとって、小学校は憧れの場所であるとともに、こわいと感じる子もいます。前の園でも小学校に行くのが怖いという子が何人かいました。その話をすると、校長先生が「いつでも小学校に遊びに来て下さい。図書館を使ってもらってもいいし、夏休みにプールを使ってもいいですよ。」と言って下さったので、何度となく小学校に行き、子どもたちにとって小学校が身近で楽しみな場所になりました。就学前から小学校と連携を取ることはとても大切なことだと思いました。

 今日は、福重小学校の観劇会だったので、運動場を使わせてもらうことができました。有り難かったです。観劇のために、体育館に移動している小学生をたくさん見かけました。今は誰も知っている子がいませんが、何年かしたら、「〇〇ちゃん、がんばってる?」と声を掛けれるようになっていると思います。そんなことを思いながら、土曜日の運動会がますます楽しみになりました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square