保育・人

今日は、保育園で働いてある方と久しぶりにお会いして、保育やそこで働く人など保育環境のお話をさせて頂き、いろいろなことを考えさせられました。

 保育園は、人・保育環境・保育制度などに影響を受けます。良い保育をしたいと思っても、資金がなければ、保育教材や玩具を揃えることはできません。安定した財源があることはとても大事です。保育制度も、子どもの利益を守るために、国の基準、市町村の基準を高めていくこと、そしてそれが監査などで厳守されることが必要です。

 なかでもやっぱり一番大切なのは、子どもに直接関わる人、保育士だと思います。一人ひとりの保育士が楽しく子どもに関わることができているか、子どものためにより良い保育を実現しようとしているか・・・。

 そんな気持ちになるための職場環境や労働条件を作るのは、園長や主任の役割です。そんな当たり前のことを改めて考えさせられました。

 今日から12月。りんごの花保育園の初めての勉強会をしたのが1月だったので、先生達と出会ってから、もうすぐ1年が経ちます。あっという間だったような、長かったような・・・・いろいろなことがありました。開園して一番大変な時に一緒に頑張ってくれた先生達に改めて感謝の気持ちが湧いてきます。

 保育はやっぱり人です。子ども達の成長は、先生達のお陰です。もっと働きやすくやりがいを感じられる職場環境を作らなければと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square