新元号

明日、新元号が発表されます。どんな漢字が使われるでしょう。どんな願いが込められているのでしょう。楽しみです。

 平成に元号が変わった時は、楽しみなんて全く思えませんでした。元号が変わる・・・昭和天皇が崩御されることを意味していたので、変わってほしくないと願っていました。

 あの当時、保育園で4歳児を担任していました。保育中にテレビを見せるのが当たり前で、毎日保育日誌にも、なんの後ろめたさもなく、『テレビ視聴』と書いていました。

 子ども番組が流れる中、毎日、一日に何度も、「今日は、〇〇㏄輸血されました」というテロップが流れました。その頻度が多くなり、輸血量が増え、日本中の人が、みんな居た堪れない気持ちで画面を眺めていたと思います。

 昭和天皇が崩御された速報を聞いて、これでもう苦しまれることもない・・・安堵に似た思いを感じました。

 今回は、現天皇の退位なので、新元号を少し楽しみに思う気持ちになります。明日の今頃はもうわかっているのですね。全然予想できませんが、きっと書類を書くたびに何度も間違えるでしょう。新元号に変わることで、想像していたよりも、困ることや戸惑うことが起きそうな気がします。

 明日から新年度。新しく入園する子ども達との出逢いの方が何倍も楽しみです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square