夏の終わり

8月最後の日、園舎消毒を行いました。昨日から、先生達が園内のものを全て新聞紙でおおったり、ビニール袋に入れて準備をしてくれました。大変な作業ですが、棚の隅の埃や、家具の隙間などにも目が届き、消毒が終わった後はすっきりします。

 そう言えば、昨年開園した直後、嫌な虫が出てきて大騒ぎしたのですが、その後見かけなくなりました。やっぱり大変ですが、やらなくてはいけないことですね。

 保護者の方も、16時にお迎えに来て下さいました。お陰でまた来週から気持ち良く過ごせます。ご協力感謝致します。ありがとうございました。

 慌ただしい土曜日でしたが、またまたこんばんは保育担当のN先生が、ビッグなお土産を持って来てくれました。自宅で育てたスイカを5つ!昨日は、S先生が、お知り合いの方が育てられたビッグな冬瓜を持って来てくれました。りんごの花保育園の子ども達は、いろいろな方の温かい思いの中でスクスク育っています。

 保育園の生活は、思っている以上に、たくさんの方の思いや願いに支えられています。園の前の道路で横断旗を持っていると、忙しい朝なのに、車を停めて待って下さったり、通りがかりの方が、子ども達に「かわいいね」と声を掛けてくれます。

 保護者の方は、季節の果物を持って来て下さったり、子ども達が喜びそうな情報を教えて下さったり、毎日にこやかにいろいろなお話をしてくれます。

 監査前で全然余裕がないのですが、こういう時だからこそ、周りの方の温かさに支えられていることを強く感じます。

Tags:

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square