運動会リハーサル

 秋らしい気候の中、運動会リハーサルを行いました。りんごの花保育園の園庭は狭いので、みんなで練習することができません。運動会まであと1週間なので大丈夫かなと思っていたのですが、とってもスムーズで穏やかに楽しくリハーサルをすることができました。先生達が、計画的に保育室や屋外園庭で練習をしてくれたからでしょう。

 リハーサルをする壱岐公園までの道は車通りが多いので、1歳児や2歳児を連れていくのは心配だったのですが、先生たちが上手に連携を取って連れてきてくれました。最近は、1歳児だけ、2歳児だけの散歩の回数を増やしたので歩き方も上手になっています。

 あまりにもスムーズに進行したので、りんご3組(5歳児)の子ども達と帰っている時に、「明日運動会があっても大丈夫だね。」と言うと、「ママたちが困るんじゃない?」と言われました。子ども達の意見はいつも的確です。

 金曜日に指を骨折してしまったKちゃんは、今日お休みする予定だったのですが、「どうしても行きたいと言ったので、連れてきました」とお母さんと一緒に登園してくれました。運動会に向けてがんばってきたKちゃんの思いは、こんなひどいけがをしても消えることがなかったのです。お母さんが、「がんばったから怪我したんだよ。」とたくさんKちゃんを褒めて下さったこともKちゃんの力の源になっているのだと思います。

 リハーサルが終わっても元気いっぱいの子ども達を見て気づきました。去年のように暑い中で練習するのとは全然違いました。熱中症の心配もしなくてよかったです。福重小学校の校庭が11月2日しか借りれなかったので、今回のようなスケジュールになりましたが、十分夏の遊びを楽しみ、秋の活動ができて迎える運動会は子ども達の成長も違います。11月2日が運動会でよかったです。後は、当日晴れてくれることを願うだけです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square