top of page

いよいよ

 いよいよ明日は運動会。天気の心配をしなくていい運動会は久しぶりです。それだけで、幸せな気持ちになります。卒園児の子ども達もたくさん見に来てくれると思います。土曜日授業で来られない子どもたちがいるのは残念ですが、久しぶりの再会を楽しみにしています。ささやかなサプライズがあります。お楽しみに。


 人数制限をしていないので、遠方から見に来られるおじいちゃん、おばあちゃんもいらっしゃるようです。子ども達の成長に驚かれることでしょう。今日も朝から、りんご3組(5歳児)のYちゃんとSちゃんは最後の跳び箱の練習に余念がありません。6段を跳びたい、跳んだところをみんなに見てもらいたいという気持ちでいっぱいのようです。さすが5歳児です。最後の運動会を全力で頑張ってくれるでしょう。


 運動会の前日、なんだか子ども達の様子が落ち着きません。明日のことを思ってドキドキしているようです。大丈夫。できてもできなくても、今までがんばってきたことはちゃんとみんなの心と身体の力になっています。たくさんのお客様の前で緊張するでしょうが、頑張ってほしいと思います。


 夕方、4歳児のHくんが、「明日、がんばる」と言いに来てくれました。赤ちゃんの頃の姿を思い出して、大きくなったなあと思いました。みんな確実に大きくなっていますね。嬉しいような寂しいような・・・。


 ドキドキ・ワクワクの気分だけではなく、いつもと違う日々に、とても緊張している子もいます。今朝、3歳児のAくんのお父さんが、「最近、イライラしている。しっかり眠っているのに、起きてから機嫌が悪い。でも、それも今日までだね。」と言われたそうです。


 子どもの気持ちを大切に練習に取り組んできたつもりですが、みんな一緒の行動を求められる運動会の練習にストレスを感じる子もいますね。この1か月、運動会を目指して、いろいろな気持ちが交差しました。それも明日でおしまいです。この経験が一人一人の子どもの成長を後押しできるように、明日は楽しい運動会にしたいと思います。



特集記事
最新記事