ご縁

 りんごの花保育園には、広い駐車場があるのですが、開園した5年前に引いてあったロープが痛んでとてもわかりにくい状態になっていました。駐車場を利用される保護者の方々は随分駐車しにくかっただろうと思います。対応できていなくて申し訳ありませんでした。


 

 保護者会役員会で協議していただき、今日ロープの張り替えをしていただきました。看板もわかりやすくなったので、とても停めやすくなりました。ありがとうございました。


 工事の間、卒園児の子どもたちと近くの公園でピクニック気分を味わうことができて、楽しい時間も過ごさせていただきました。


 今日の工事は、今年の卒園児Kくんのお父さん達が引き受けてくださいました。保護者会役員さんの発案で、元保護者の方が工事してくださって保育園の環境が向上するなんて、すばらしいことです。


 家庭で子どもがすくすくと育つためには、地域と社会に守られているという安心感の輪の中にいると実感できることが必要だと言われています。

 

 保育園も同じです。保育園で安心して子ども達と日々楽しく過ごすためには、保護者の方と地域を含む社会に守られていると実感できることが大事です。開園して5年目になりますが、足りないところは保護者の方々に補ってもらいながら、少しずつ前に進んでいるように思えます。


 明日は、在園児の保護者の方のご紹介で、8月に出産予定の方が見学に来られます。在園児の保護者の方が、「りんごの花保育園はいいよ!」と言ってくださることが、これから保育園を探す方にとっては一番の安心感につながると思います。りんごの花保育園で出会えたご縁をこれからも大切にしたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ