top of page

奇跡

 児童発達支援事業所を開所できる場所がなくて苦労しています。卒園児のお父さんが強力なバックアップをしてくださっているので、心強いのですが、何度も貸主さんに断られるとへこみます。


 やはり児童発達支援事業所は、迷惑施設だと思われているようです。保育園もそうなのですが・・・。


 7年前、保育園の土地を探す時もものすごく(!)苦労しました。不動産会社を訪ねながら福岡市全区を探しました。福岡市は人気のエリアなので、空いている土地はなく、空いていても指定された条件に合わず、もうダメ・・・と思いました。土地が決まったのは、申込締切直前でした。決まったタイミングが奇跡的だったことを思い出します。


 その時も、不動産会社の若い担当者の方が、財力も後ろ盾もない私のために、時間制限がある中、動いてくれました。その方との出会いも今考えると奇跡です。


 今回も卒園児のお父さんが、一生懸命物件を探して、一緒に現地に連れて行ってくださっています。今回のテナントを探すために、メールで問い合わせたのが、偶然にも卒園児のお父さんでした。これが奇跡でなくてなんなのでしよう!なかなか開所場所が決まらずへこんでいますが、へこんでいる場合ではありません。理想の児童発達支援事業所を目指してがんばります。

Comentarios


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page