ホッとする

ゴールデンウィーク明け、半数の子ども達が登園してくれました。お友達が増えたのが嬉しいようで、今日は子ども達の明るい声や笑い声、先生達の弾んだ声もたくさん聞こえてきました。

 「お休みの子ども達にお電話してもいいですか?」と先生達に訊ねられ、もちろん、「お願いします!」と答え、先生達が午後から長い間お休みしている子ども達のおうちに電話をかけてくれました。

 「久しぶりに先生の声を聞いたらほっとする」「声が聞けてうれしい」とお母さんたちから言ってもらって、私達も嬉しくなってホッとしました。あの日常が待ち遠しいです。

 子ども達はほんの短い間に成長します。今まで当たり前のように見ていたその成長を見れないのがもどかしいのですが、その分、次に会えた時の喜びが大きいでしょう。

 福岡市から通知が来て、今月末までの登園自粛願いが決まったようです。でも、人間が決めることです。もしかすると、もっと早く解除になるかもしれません。気の緩みは禁物ですが、用心しながら、早い解除を待ちたいと思います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square