子どものちから

  今年の4月から幼稚園に通っている大阪の孫の運動会の動画が送られて来ました。りんごの花保育園と同じように、10月10日(土)が運動会だったのですが、雨が降り、翌日の今日、無事行われたようです。幼稚園なので、もし今日がダメだったら、明日・・と曜日に関係なく延期されるようになっているそうです(羨ましい)。


 1歳児の頃から保育園に通っていたのですが、運動会・お遊戯会に出られるのは3歳以上児だけだったので、初めての運動会でした。コロナウイルスのために、両親しか見ることができなかった(同じ日が運動会でもありました)ので、動画を楽しみにしていました。


 予想通り、3歳児の孫は張り切って、元気一杯身体を動かして踊り、友達とケンカまでしていました。短い動画でしたが、その姿を見るだけで元気をもらいました。


 13年前、大好きな母が亡くなった時、もうずっと笑うことができないだろうと思っていたのですが、亡くなって半年後、高校生の息子が体育祭で友達と楽しそうに踊っている姿を見て、長女と一緒に顔を見合わせて笑いました。やっと笑うことができたと思いました。


 子どもの力は偉大ですね。私が今日元気をもらったように、今週の土曜日、りんごの花保育園の子ども達の家族の方が、きっと子ども達の生き生きとした姿を見て、嬉しくなったり、元気になってくれると思います。



特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square