子どもの力

 今朝出勤してきたS先生が、「2階の園庭から、子ども達が♪ひまわりハッピー♪を体操している姿が見えて、なんだかとっても嬉しくなりました。」と話してくれました。りんごの花保育園の屋外園庭は周りに大きな建物もないので、見晴らしがよく、子ども達が大好きな場所です。冬の寒い日も日当たりがいいので、屋外園庭の前の廊下ではゴロゴロしたり、日向ぼっこをする姿が良く見られます。


 柵があるのではっきり見えないのですが、柵の隙間から子ども達の元気な姿が見えて、声が聞こえてきます。私が出かけている姿を見つけると、「園長先生、いってらしゃーい!」「どこ行くとー?」と大きな声で話しかけてくれます。ちょっと照れくさいような気持ちになりますが、やっぱり嬉しいです。


 最近は、コロナウイルス感染防止のため、未満児クラスと以上児クラスの活動を分けているので、2階の園庭で過ごす時間が増えました。その分いろいろ工夫して遊んでいるのが、やっぱり子ども達のすごいところだと思います。


 園の前の道を通る方は少ないのですが、子ども達の元気な声が聞こえてくると、屋外園庭を見上げて嬉しそうな顔をされます。子どもは大人を幸せにする力を持っているのですね。子どもは誰にも侵すことができない存在です。


 ロシアとウクライナの戦争で心を痛めている方がたくさんいらっしゃると思います。まさか戦争が始まるなんて思ってもいませんでした。昨日まで普通の生活を送っていたのに、戦争に巻き込まれている方たちの心情や生活を想像するだけで苦しくなります。どんな事情があろうと、何があっても、子どもが犠牲になっている現実は許されることではありません。一刻も早く子ども達が笑顔を取り戻す日が来ることをひたすら願います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square